牡蠣 美肌

牡蠣に含まれているとされる美肌成分

冬などの寒い季節になると、鍋等で牡蠣を食べる機会が多くなります。実は、牡蠣には美肌成分が多く含まれている事がわかっています。

 

牡蠣に含まれる美肌成分というと、亜鉛があります。亜鉛には、皮膚の再生を促進する効果があります。ですから、肌のターンオーバーを正常化してくれる働きがあるので、肌のくすみ、またシミなどのアンチエイジング改善も期待できます。

牡蠣,美肌

 

また亜鉛は、体内のホルモンバランスを整えてくれる効果もあります。ホルモンというのは、女性の美しさを保ってくれる大切な存在です。このホルモンバランスが崩れると、顔にヒゲが生えたり、薄毛になってしまう現象が起こります。ですから、美容には亜鉛の摂取はとても重要です。

 

その他にも、蠣にはビタミンB群という美肌成分もあります。これには、肌の皮脂バランスを整えて、ニキビなどの肌荒れを改善してくれる効果があります。

 

上記のように、牡蠣は美肌効果が高い食品です。しかし、食べる時はひとつだけ注意点があります。牡蠣に含まれる亜鉛は体内への吸収率が低く、さらに体外に排出されやすい栄養素です。

 

ですから、亜鉛の吸収をよくするために、酸やビタミンCを一緒に摂取する必要があります。

 

すっぱい物を一緒に食べることで、吸収率が良くなります。ですから、レモン汁やポン酢につけて牡蠣を食べると良いです。

海乳EXのトップページへ戻る

亜鉛のおススメサプリメント海乳EXのお得な情報はサイトトップページで案内しています。

関連ページ

牡蠣の栄養成分を知っておこう
牡蠣に含まれる栄養成分について紹介します。
牡蠣エキスに含まれる栄養素
牡蠣エキスにはどんな栄養素が含まれていて、どんな効果が期待できるのかを紹介します。
牡蠣に豊富に含まれている亜鉛
牡蠣には亜鉛が多く含まれます。その亜鉛について紹介します。
滋養強壮の効果を持つ牡蠣
牡蠣が持つ滋養強壮の効果について紹介します。
牡蠣の健康と美容効果
牡蠣の健康と美容の効果についてお話します。
疲れに効果のある牡蠣
疲れに対して効果があるとされる牡蠣の働きについて紹介します。