牡蠣 栄養成分

牡蠣の栄養成分を知っておこう

牡蠣は、海のミルクとも呼ばれているほど、豊富な栄養成分が含まれている食品です。

 

アミノ酸の一種であるタウリンが豊富に含まれており、滋養強壮や疲労回復効果が期待できますし、疲れ目や視力回復効果などもあります。

 

鉄分やカルシウム、ビタミンB群なども豊富に含まれているため、貧血を予防したり、血圧を安定させたり、動脈硬化などの生活習慣病を予防する効果も期待できます。

牡蠣,栄養成分

牡蠣の代表的な栄養成分にミネラル成分の亜鉛があります。

 

亜鉛は、爪や髪の毛を美しく保つ働きがありますし、美しい素肌を維持する働きもあるため、積極的に摂取したい栄養素です。

 

気候が寒くなってくると、牡蠣の水揚げ量が増えてくるため、スーパーマーケットなどでリーズナブルな価格で購入できます。

 

白ねぎや白菜、豆腐、春菊、卵などを加えて牡蠣鍋にしたり、カキフライやバター焼きにして、しょうゆとレモン汁で食べるのもお勧めしたいです。

 

牡蠣には、豊富な栄養成分が含まれているので、積極的に食べるようにして健康維持に役立てるようにして下さい。

 

牡蠣に含まれている鉄分や亜鉛、ミネラルなどの成分は男性の生殖機能を向上させる働きがあります。お店で購入する時は、なるべく新鮮な商品を選びましょう。

 

ただ、大量に摂取する事は困難なので牡蠣の成分のサプリメントなどを上手く利用しましょう。

海乳EXのトップページへ戻る

亜鉛のおススメサプリメント海乳EXのお得な情報はサイトトップページで案内しています。

関連ページ

牡蠣エキスに含まれる栄養素
牡蠣エキスにはどんな栄養素が含まれていて、どんな効果が期待できるのかを紹介します。
牡蠣に豊富に含まれている亜鉛
牡蠣には亜鉛が多く含まれます。その亜鉛について紹介します。
牡蠣に含まれているとされる美肌成分
牡蠣に含まれているとされる美肌成分について紹介します。
滋養強壮の効果を持つ牡蠣
牡蠣が持つ滋養強壮の効果について紹介します。
牡蠣の健康と美容効果
牡蠣の健康と美容の効果についてお話します。
疲れに効果のある牡蠣
疲れに対して効果があるとされる牡蠣の働きについて紹介します。