牡蠣について

牡蠣の知識記事一覧

牡蠣は、海のミルクとも呼ばれているほど、豊富な栄養成分が含まれている食品です。アミノ酸の一種であるタウリンが豊富に含まれており、滋養強壮や疲労回復効果が期待できますし、疲れ目や視力回復効果などもあります。鉄分やカルシウム、ビタミンB群なども豊富に含まれているため、貧血を予防したり、血圧を安定させたり、動脈硬化などの生活習慣病を予防する効果も期待できます。牡蠣の代表的な栄養成分にミネラル成分の亜鉛が...

牡蠣はイタボガキ科の二枚貝で食用として親しまれていますが、そのエキスには様々な栄養素が含まれています。魚介類としては珍しく炭水化物が多く含まれていますが、その大半がグリコーゲンです。そのため、牡蠣は水の無い場所でもある程度の期間生存することができるのです。グリコーゲンはエネルギーに変わりやすいという性質があるため疲労回復に役立ちますし、肝臓の機能を助ける働きもあります。牡蠣エキスには銅や亜鉛といっ...

牡蠣にはビタミンやカルシウム、タウリンといった健康に良い成分が豊富に含まれています。数多く含まれている成分の中でも、特に牡蠣に多く含まれている成分があります。それは亜鉛になるのですが、この亜鉛とはどのような働きがあるのでしょうか見ていきましょう。亜鉛が効くとされている症状で最も有名な症状は薄毛になります。髪の毛の成長には亜鉛が必要不可欠なのですが、通常の食生活ではなかなか摂取しにくい成分なのです。...

冬などの寒い季節になると、鍋等で牡蠣を食べる機会が多くなります。実は、牡蠣には美肌成分が多く含まれている事がわかっています。牡蠣に含まれる美肌成分というと、亜鉛があります。亜鉛には、皮膚の再生を促進する効果があります。ですから、肌のターンオーバーを正常化してくれる働きがあるので、肌のくすみ、またシミなどのアンチエイジング改善も期待できます。また亜鉛は、体内のホルモンバランスを整えてくれる効果もあり...

風邪を引きやすくなったり、疲れがなかなかとれないという場合には、免疫力が低下している恐れがあります。免疫力が下がると、外側から侵入してくるウイルスを撃退することができません。免疫力を高めるためには、滋養強壮の効果を持つ食材を積極的に取り入れる必要があります。滋養強壮の効果で有名なのは、牡蠣です。牡蠣には亜鉛が豊富に含まれていますので、体力や疲労を回復させることができます。亜鉛には、免疫細胞の働きを...

冬の旬の食材は数多くありますが、その中でも代表的な海の幸として牡蠣の存在は欠かすことができません。牡蠣はフライや鍋など調理方法が多様にありますし、生で食べてもおいしいので、多くの人に好まれている食材なのです。そんな冬の風物詩である牡蠣ですが、おいしい食材としてはもちろんのこと、高い栄養素も含んでおり、美容や健康にも良いと考えられているのです。牡蠣を食べることによって具体的にどのような効果が期待でき...

疲れに対して効果のある食べ物は色々とありますが、その中のひとつに牡蠣があります。海のミルクと言われる牡蠣には、疲労回復に効果のある栄養素が豊富に含まれているのです。グリコーゲンという成分は肝機能が上手く働くようにサポートしてくれる働きがあります。鉄分が豊富ですし、鉄分の吸収をサポートする銅、赤血球生成をサポートする葉酸が豊富に含まれていますので、血液が新しくきれいになります。タウリンは肝臓にたまっ...